ひかりTVショッピング サービス利用規約(dアカウントのお客さま向け)

第1条 規約の範囲

  1. 「ひかりTVショッピング サービス利用規約(dアカウントのお客さま向け)」(以下「本規約」といいます)は、株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」といいます)が運営する「ひかりTVショッピングサービス」(以下「本サービス」といいます)について、本サービスの利用者(以下「会員」といいます)として登録される場合、本サービスにおいて提供される商品(以下「取扱商品」といいます)を購入される場合、本サービスのサイト(以下「本サービスサイト」といいます)やサービスをご利用になる場合の利用条件を規定するもので、会員とドコモとの間の一切の関係に適用されます。本規約の内容に同意しない場合、本サービスを利用することはできません。
  2. 本規約は以下のお客さまに適用されます。これに以外により本サービスをご利用のお客さまは、ドコモが別に定める規約が適用となります。
    • (1) 2022年7月1日以降に、ドコモが別に定めるdアカウント規約またはビジネスdアカウント規約(以下総称して「dアカウント規約」といいます)に基づき、ドコモが発行したdアカウント、ドコモ回線ビジネスdアカウントのIDまたはキャリアフリーdアカウントおよびパスワードにより本サービスを契約されたお客さま
    • (2) 2022年6月30日以前に本サービスを契約された後、「dアカウントでの新たなログイン方法」により移行手続きを行われたお客さま
  3. 本サービスは、本サービスサイト内でドコモが販売する取扱商品を、本規約に従って会員が購入することのできるサービスであり、詳細は第5条および本サービスサイト上に定めます。

第2条 会員の登録

  1. 会員とは、本規約に承諾の上、ドコモが運営する本サービスへ申込を行い、ドコモが承諾したお客さまとします。
  2. 会員の登録は、お客さま1名につき1登録とします。

第3条 個人情報の取扱い

  1. ドコモは本サービスを提供する目的の範囲で会員よりお預かりした個人情報を別途ドコモが定める「NTTドコモ プライバシーポリシー」に基づき適切に取り扱うものとします。
  2. 契約者の本サービス利用にかかわる債権債務の特定、支払いおよび回収のため、必要な範囲でクレジット会社等の決済手段提供会社、金融機関、または取引先等に会員の個人情報を開示することがあります。
  3. ドコモは、会員に商品をお送りする際、ドコモ以外の広告主の広告を同梱することがあります。この場合であっても、当該広告主に会員の氏名や住所等の個人情報を開示または提供することはありません。
  4. ドコモは、会員の配送先情報、クレジットカード番号等の決済情報を、次回以降の会員による本サービスの利用またはその他のドコモのサービスにおいて利用することがあります。
  5. 会員のご利用情報は、ドコモ回線契約者の場合にはドコモ回線dアカウントまたは契約回線単位、非回線契約者の場合にはキャリアフリーdアカウント単位で管理されます。(「ドコモ回線契約者」、「ドコモ回線dアカウント」、「非回線契約者」および「キャリアフリーdアカウント」は、第4条に定める通りとします)

第4条 会員の条件

  1. 本サービスの会員となるためには、次の各号に定めるいずれかの方である必要があります。
    • (1) ドコモとFOMAサービス契約約款、Xiまたは5Gサービス契約約款に基づく回線契約を締結している方(ただし、一部ドコモが指定する料金種別で契約している方を除き、以下「ドコモ回線契約者」といいます)のうち、dアカウント規約に基づきドコモが発行したドコモ回線dアカウントまたはドコモ回線ビジネスdアカウント(以下「ドコモ回線dアカウント」といいます)のIDおよびパスワード(以下「ドコモ回線dアカウントのID/パスワード」といいます)をお持ちの方
    • (2) ドコモ回線契約者以外の方(以下「非回線契約者」といいます)のうち、ドコモが別に定めるdアカウント規約に基づきドコモが発行したキャリアフリーdアカウント(以下「キャリアフリーdアカウント」といいます)のIDおよびパスワード(以下「キャリアフリーdアカウントのID/パスワード」といいます)をお持ちの方
  2. 次の各号のいずれかに該当するとドコモが判断した場合、本サービスをご利用いただけないことがあります。
    • (1) 過去に本規約、第9条に定める個別規定、dアカウント規約、ドコモが定めるその他の規約(以下総称して「本規約等」といいます)のいずれかに違反したことがあるまたは違反したおそれがある場合
    • (2) 過去に本規約等のいずれかに違反したことがあるまたは違反したおそれがあるドコモ回線dアカウントまたはキャリアフリーdアカウント(以下総称して「dアカウント」といいます)のID/パスワード、ドコモの契約回線または端末により本サービスを利用しようとされた場合
    • (3) 本規約等のいずれかに違反するおそれがある場合
    • (4) その他ドコモが不適切と判断した場合
  3. 会員が未成年者等の制限能力者の場合、本サービスをご利用いただくことができません。ただし、会員が未成年者の場合は、親権者または後見人の同意を得ている場合に限り、ご利用いただくことができます。また、個別の商品において本項と異なる条件を明示している場合は、当該条件に従うものとします。

第5条 本サービスの内容

  1. 本サービスの内容において会員にご利用いただけるサービス(機能)は次の各号のとおりです。
    • (1) 取扱商品の購入
    • (2) 取扱商品に関する各種情報の閲覧
    • (3) メッセージR(リクエスト)、SMSまたは電子メールにより配信される取扱商品に関するおすすめ情報等の配信
    • (4) 本サービスサイトでの取扱商品の購入履歴などの情報および当該情報に応じた取扱商品に関連したおすすめ情報などを表示するページの提供
  2. ドコモは、本サービスについてあらかじめ会員に通知することなくその内容を追加、変更、削除、停止または中止することができるものとします。
  3. 取扱商品の価格・ポイントは、ご注文時にご注文内容確認画面で表示される内容にて、提供されるものとします。

第6条 変更の届け出

会員は、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカードの番号または有効期限、その他ドコモにお届けいただいている内容に変更が生じた場合には、速やかにドコモ所定の方法で変更していただきます。

第7条 会員の認証およびID・パスワードの管理

  1. 会員による本サービスのご利用に際して、ドコモは、次の各号に定める方法のうちドコモが指定する方法により会員を認証します。会員の認証ができない場合には、本サービスをご利用いただけないことがあります。
    • (1) ドコモ回線契約者の場合
      • (i) 本サービスサイトにアクセスされているドコモの契約回線を認証する方法(spモードを利用してアクセスされた場合およびahamoインターネット接続サービスを利用してアクセスされた場合)
      • (ii) ドコモ回線dアカウントのID/パスワードにより認証する方法
      • (iii) 生体認証により認証する方法
      • (iv) 上記(i)(ii)または(iii)のいずれかの認証方法により会員が本サービスサイトにアクセスされた際にドコモが発行したCookieにより認証する方法
    • (2) 非回線契約者の場合
      • (i) キャリアフリーdアカウントのID/パスワードにより認証する方法
      • (ii) 生体認証により認証する方法
      • (iii) 上記(i)または(ii)の認証方法により会員が本サービスサイトにアクセスされた際にドコモが発行したCookieにより認証する方法
    なお、dアカウントによる認証については、2段階認証が必要となる場合があります。dアカウントのご利用条件は、dアカウント規約に定めるところによります。
  2. 前項各号に定めるいずれかの認証方法による認証がなされた場合、ドコモは会員ご自身が本サービスを利用したものとみなすことができるものとし、会員の本サービスご利用情報等を表示するとともに、過去に本サービスまたはドコモの他のサービスのご利用にあたり会員が登録された決済情報を利用して取扱商品を購入できるようにする場合があります。
  3. 会員は、ドコモUIMカード(ドコモとspモード契約を締結している方の場合)、ahamo UIMカード(ドコモが別途定める5Gサービス契約約款に規定する5G契約に係る区分において、コースBを選択して5G契約を締結している方の場合)、dアカウントのID/パスワードおよびそれらを入力したことがある端末ならびに第1項第1号(iv)または第2号(iii)に定めるCookieが保存されている端末(以下総称して「認証キー」といいます)を厳重に管理するものとし、第三者に譲渡、貸与、質入、その他利用させてはならないものとします。認証キーの管理不十分、利用上の過誤または第三者による不正利用等については、会員が責任を負い、ドコモは責任を負わないものとします。ただし、ドコモの故意または過失による場合はこの限りではなく、ドコモは、第11条に従って賠償を行います。

第8条 登録の取消

  1. 会員が以下の(1)~(5)のいずれかに該当するとドコモが判断した場合、ドコモは、事前に通知することなく、直ちに当該会員の登録を取消すことができるものとします。
    • (1) ドコモへの申告、届出内容に虚偽があった場合。
    • (2) 決済手段として届け出たクレジットカードその他の決済手段の利用が、当該決済手段提供会社による利用契約の解除その他の理由により認められなくなった場合。
    • (3) 電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段によっても、会員との連絡が取れなくなった場合。
    • (4) 本規約等に違反し、または過去に違反したことが判明した場合。
    • (5) その他、会員として不適切とドコモが判断した場合。
  2. ドコモが前項の措置を行ったことで、会員が、本サービスを利用することができなくなり、これにより会員または第三者に損害が発生したとしても、ドコモは責任を負わないものとします。

第9条 本サービスの利用

  1. 会員は、本規約および本サービスに関してドコモが別途定める個別規定、その他ドコモが随時通知する内容に従って本サービスを利用するものとします。

第10条 本規約の変更

  1. ドコモは、次の各号に該当する場合は、会員へドコモが適切と判断した方法にて公表または通知することにより、本規約の内容を変更することができるものとし、変更日以降はこれらが適用されるものとします。
    • (1) 本規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき。
    • (2) 本規約の変更が、本契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

第11条 免責事項

  1. ドコモは、本サービスの内容、および会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
  2. 本サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、または、その他サービスに関連した会員または第三者の損害について、それがドコモの責に帰すべき理由がある場合は、次項の範囲内で賠償します。
  3. ドコモは、本サービスを提供すべき場合においてドコモの責めに帰すべき理由によりその提供をしなかったときの損害賠償の範囲は、当該会員に現実に発生した通常損害の範囲に限られ、①当該損害の発生した直近1か月間に本サービスにおいて会員が購入された取扱商品の対価等の総額、または②金500円のどちらか高い金額を上限とします。
  4. ドコモは、第14条により成立した会員との売買契約において、当該売買契約の内容に適合しない点(以下「契約不適合」といいます)がある商品については、当該売買契約に係る取扱商品の売買価格を上限として、商品の発送時から商品に契約不適合があった場合の通常損害について責任を負うものとします。
  5. 本サービスに関して会員が被った損害がドコモの故意または重大な過失に起因する場合、本条に定めるほか本規約においてドコモを免責し、または責任を制限する規定は適用しません。

第12条 ポイントプログラム

  1. ドコモが提供する会員制度「dポイントクラブ」の会員(以下「dポイントクラブ会員」といいます)の会員が本サービスで取扱商品を購入されると、第15条に定める対価等から第15条に基づくポイント利用額、クーポン利用額および送料を控除した金額に対し、100円(税抜)につき1ポイントのdポイントが進呈されます。進呈ポイント数を算定する際の最小単位は100円とし、100円未満は切り捨てるものとします。なお、本項に基づき進呈されるdポイントは、取扱商品を購入され、債権が確定した日以降順次進呈され、利用することができるようになります。
  2. 前項に基づくdポイントの進呈のほか、ドコモは、本サービスにおける施策等により、dポイントクラブ会員にdポイント(期間・用途限定を含みます)を進呈する場合があります。これらの施策等を実施する場合には、それぞれの内容の詳細について、本サービスサイト上で会員に周知します。
  3. 個別の取扱商品において前二項と異なる条件を明示している場合は、当該条件に従うものとします。
  4. 本条に定めるdポイントの進呈および進呈されたdポイントの利用に関する条件等は、本規約に定める事項を除き、dポイントクラブ会員規約に定めるところによります。

第13条 禁止事項

  1. ドコモは以下の(1)~(3)の行為を禁止致します。
    • (1) 取扱商品を営利目的のために購入すること、または購入した取扱商品を利用して営業活動を行うおそれのある行為
    • (2) 本サービスの運営を妨げるおそれのある行為
    • (3) 本サービスの各取扱商品画面において、取扱商品の説明に記載されている説明文、取扱商品の画像、図式等の構成(仕様情報)を営利目的で利用する行為

第14条 契約の成立

  1. ご注文に基づく会員とドコモとの売買契約は、ドコモから取扱商品を発送したことをお知らせするメールが会員に送信されたとき、もしくはドコモより取扱商品の発送があった段階で成立します。(本サービスで取扱商品をご注文いただいた場合、ドコモからご注文の受付を確認するメールが送信、もしくは画面に「注文手続きが完了しました」と表示されますが、当該段階では売買契約は成立しません。)
  2. 前項にかかわらず、会員が予約商品(本サービスサイトにおいて予約受付中である旨を表示した取扱商品をいいます)について売買の注文を申し込んだ場合は、注文日より7日経過した時点、もしくはドコモから商品を発送したことをお知らせするメールが会員に送信されたときに、売買契約が成立します。
  3. 第1項にかかわらず、取扱商品のうちソフトダウンロード商品は、ドコモからご注文を確認するメールが送信、もしくは画面に「注文手続きが完了しました」と表示されたときに、売買契約が成立します。

第15条 対価等の支払い

  1. 会員は、ドコモに対し、商品の代金、送料、その他特に定める費用の合計金額(以下「対価等」といいます)を本規約の定めに従ってお支払いいただきます。
  2. 会員が選択できる決済手段は、本サービスサイトに定める通りとします。
  3. 電話料金合算払いによる決済が可能である場合において、これによる支払いを希望されるときは、ドコモが別に定める「d払い/ドコモ払いご利用規約」(以下「d払い/ドコモ払いご利用規約」といいます)に従って提供され、対価等については、d払い/ドコモ払いご利用規約に基づき、商品等購入代金として請求されることを承諾していただきます。
  4. 前項により会員が電話料金合算払いによる決済を選択された場合において、ドコモが会員に対して有する対価等の債権を、ドコモが定める第三者(以下「請求事業者」といいます)に譲渡することを予め会員は承諾するものとします。この場合において、ドコモおよび請求事業者は、お客さまへの個別の通知または譲渡承認の請求を省略するものとします。
  5. クレジットカード払いその他の決済手段による決済が可能である場合において、これによる支払いを希望されるときは、ドコモが別途指定するクレジットカードまたは決済手段の中から、会員が選択されたクレジットカードまたは決済手段によりお支払いいただくことができます。なお、会員ご自身の名義のカードまたはアカウントに限り、各決済手段に定める規約に基づき、ご利用いただくことができます。
  6. 前項により会員がクレジットカード払いその他の決済手段による決済を選択された場合において、ドコモが会員に対して有する対価等の債権を、当該決済手段提供会社に譲渡し、または立替払を受けることを予め会員は承諾するものとします。この場合において、ドコモおよび当該決済手段提供会社は、お客さまへの個別の通知または譲渡承認の請求を省略するものとします。
  7. 会員が、dポイントクラブ会員である場合に限り、次の各号に定める条件により、自らが保有するdポイント(期間・用途限定を含みます)の全部または一部を対価等の支払いに利用(以下「ポイント利用」といいます)することができるものとします。
    • (1) ドコモが別に定める「dポイントクラブ会員規約」(以下「dポイントクラブ会員規約」といいます)の定めにかかわらず、dポイント1ポイントを1円として、1ポイント単位で、ポイント利用することができます。
    • (2) ポイント利用額が対価等を下回るときは、前号のdポイントは、①商品の代金、②送料および③その他個別契約において特に定める費用のそれぞれの金額(取扱商品単位の金額)に応じて按分して利用されます。なお、按分されるポイント数は整数とし、端数は最も高価な金額(同一金額がある場合はドコモが別途定める方法で選定する金額)に利用されます。
  8. 前項に定めるポイント利用に関する条件等は、本規約に定める事項を除き、dポイントクラブ会員規約に定めるところによります。
  9. 会員が、ドコモ回線dアカウントまたはキャリアフリーdアカウントに紐づくぷららポイントを保有している場合に限り、次の各号に定める条件により、自らが保有するぷららポイントの全部または一部を対価等の支払いに利用(以下「ポイント利用」といいます)することができるものとします。
    • (1) ドコモが別に定める「ぷららポイントプログラム利用規約」(以下「ぷららポイント規約」といいます)の定めにかかわらず、ぷららポイント1ポイントを1円として、1ポイント単位で、ポイント利用することができます。
    • (2) ポイント利用額が対価等を下回るときは、前号のぷららポイントは、①商品の代金、②送料および③その他個別契約において特に定める費用のそれぞれの金額(取扱商品単位の金額)に応じて按分して利用されます。なお、按分されるポイント数は整数とし、端数は最も高価な金額(同一金額がある場合はドコモが別途定める方法で選定する金額)に利用されます。
  10. 前項に定めるポイント利用に関する条件等は、本規約に定める事項を除き、ぷららポイント規約に定めるところによります。
  11. 本規約に別段の定めがない限り、dポイントとぷららポイントを総称して「ポイント」といいます。
  12. 会員は、商品の購入時にクーポン(一定の金額を割り引く割引証をいい、以下同じとします)を利用することができるものとします。この場合、クーポンに記載の内容に従って、会員は対価等の支払いを免れます。クーポンを利用することができる取扱商品の範囲、獲得方法、利用方法、利用期限その他の利用条件等の詳細については、ドコモが別途クーポン毎に定めるものとします。
  13. 会員は、ポイントとクーポンを併用し、対価等の支払いに利用することができます。この場合、対価等の支払いにはクーポンが先に利用され、その後ポイントが利用されます。

第16条 当該契約の解除

  1. 契約の成立如何に関わらず、会員が以下の(1)~(6)のいずれかに該当する場合、ドコモは事前通知することなく直ちに無条件でご注文を取り消し、または契約を解除できるものとします
    • (1) 第13条の禁止事項に該当する場合
    • (2) 入荷未定商品、生産終了品のご注文をお受けした場合
    • (3) 本サービスに表示された価格が市場相場等に比較して誤っているとドコモが判断した場合
    • (4) 本サービスに表示された商品の仕様が誤っているとドコモが判断した場合
    • (5) 一定期間内における会員のご注文数が、個人利用を著しく超える数量とドコモが判断した場合
    • (6) その他、ドコモがご注文の取り消しと契約の解除を必要と認めた場合

第17条 本サービスの終了

  1. ドコモは、ドコモが適当と判断する方法により事前にお客さまに通知または周知することにより、本サービスの一部または全部を終了することがあります。
  2. 前項の規定による本サービスの一部または全部の終了があったときは、本サービスの一部または全部に係る契約は終了するものとします。
  3. ドコモは、本サービスの一部または全部の終了に伴い、契約者または第三者に発生する損害については、責任を負わないものとします。

第18条 反社会的勢力の排除

  1. 会員は、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
    • (1) 自ら(法人その他の団体にあっては、自らの役員を含みます)が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」といいます)であること。
    • (2) 会員が法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
    • (3) 会員が法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
    • (4) 自らもしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって取引を行うなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
    • (5) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
    • (6) 会員が法人その他の団体の場合にあっては、自らの役員または自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
  2. 会員は、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。
    • (1) 暴力的な要求行為
    • (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
    • (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    • (4) 風説を流布し、偽計を用い、または威力を用いて、ドコモの信用を毀損し、またはドコモの業務を妨害する行為
    • (5) その他前各号に準ずる行為

第19条 権利義務の譲渡等

  1. 会員は、ドコモの事前の書面による同意なしに、本規約に基づく会員の地位または本サービスのご利用を通じて生じた会員の権利もしくは義務を第三者に譲渡し、承継させ、貸与し、または担保に供することはできないものとします。

第20条 準拠法および管轄

  1. 本規約の効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
  2. 会員とドコモとの間で本規約に関連して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所または当該会員の住所地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
附則
本規約は、2022年7月1日から適用します。

以上

ひかりTVショッピングサービス利用規約

第1条 規約の範囲

本規約は、株式会社NTTドコモ(以下、「ドコモ」という)が運営する「ひかりTVショッピングサービス」(以下、「本サービス」という)について、本サービスの利用者(以下、「会員」という。)として登録される場合、商品を購入される場合、本サービスのサイトやサービスやアプリをご利用になる場合に適用される利用条件を規定するものです。
本規約は、2022年7月1日以降に、当社が別に定めるdアカウント規約又はビジネスdアカウント規約に基づき、当社が発行したdアカウント又はドコモ回線ビジネスdアカウントのID及びパスワードによるひかりTVショッピングサービスの利用には適用されません。この場合、当社が別途設ける規約が適用されます。

第2条 会員の登録

  1. 会員とは、本規約に承諾の上、ドコモが運営する本サービスへ申込を行い、ドコモが承諾したお客さま、またはドコモが別途定める方法により利用を承諾したお客さまとします。
  2. 会員は、前項によりドコモより承諾を得た場合、本サービスにおいて商品を購入することができるものとします。
  3. 会員の登録は、 お客さま1名につき1登録とします。

第3条 個人情報の取扱い

  1. ドコモは本サービスを提供する目的の範囲で会員よりお預かりした個人情報を「NTTドコモ プライバシーポリシー」に基づき適切に取り扱うものとします。
  2. ドコモは前項に係らず個人情報を以下の各号に定める場合に利用し、または契約等により個人情報を適切に管理するよう義務づけた第三者に提供することがあります。
    • (1)会員が、個人情報の開示について同意している場合。
    • (2)商品の配達、工事、修理、訪問点検およびリコール等の対応の場合。
    • (3)会員からのお問い合わせへの対応の場合。
    • (4)ご購入商品に関するアフターサービスを行う場合。
    • (5)新製品情報、キャンペーン等のご案内を行う場合。
    • (6)商品、サービスの開発、改善および市場調査を行う場合。
    • (7)会員特典(長期補償およびポイント等)のご案内を行う場合。
    • (8)ドコモに対して、法令により、あるいは、法令に基づき個人情報の開示を求められた場合。
    • (9)弁護士法第23条の2により開示が求められた場合で、かつ、本規約第8条に定める行為に該当する事由があるとドコモが合理的に判断する場合。
    • (10) 各種決済の不正確認を行う場合。
  3. ドコモは、業務委託先と個人情報の保護にかかわる契約を締結することにより、会員の個人情報を預託させることができるものとします。
  4. ドコモは、他社に代わって、一部のご購入商品に広告を同梱しお送りすることがありますが、当該広告主にお客さまの氏名や住所等の個人情報を開示、預託及び提供することはありません。

第4条 会員の種類

  1. ひかりTV会員
    ドコモが運営・提供する映像配信サービス「ひかりTV」にご契約中の会員は、ひかりTVのご契約内容(氏名、住所等)、または、本サービスにご登録いただいた会員情報において、本サービスで商品をご購入いただけます。
  2. ぷららISP会員
    ドコモが運営・提供するインターネット接続サービス「ぷらら」にご契約中の会員は、インターネット接続サービスのご契約内容、または、本サービスにご登録いただいた情報で本サービスで商品をご購入いただけます。
  3. ひかりTVショッピング会員
    本サービスに住所・氏名・メールアドレス等を登録していただき、本規約に同意いただくと、ひかりTV会員またはぷららISP会員以外のお客さまも、本サービスをご利用いただけます。

第5条 本サービスの内容

  1. 本サービスの内容は、ドコモのホームページ等において掲載致します。
  2. ドコモは、本サービスについて会員に通知することなくその内容を追加、変更、削除、停止または中止することができるものとします。
  3. 商品の価格・ポイントは、ご注文時にご注文内容確認画面で表示される内容にて、提供されるものとします。

第6条 変更の届け出

本サービスに登録済みの会員は、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカードの番号または有効期限、その他ドコモにお届けいただいている内容に変更が生じた場合には、速やかにドコモ所定の方法で変更していただきます。

第7条 ID・パスワードの管理責任及び譲渡等の禁止

  1. 会員はドコモが付与するIDおよびパスワードの管理についての責任を負うものとします。
  2. 会員は、ID・パスワードの権利を第三者に貸与、売り渡し、その他譲渡しないものとし、また、質権を設定し、その他の担保に供する等の行為を行わないものとします。
  3. IDおよびパスワードの盗難があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにドコモにその旨連絡するとともに、ドコモからの依頼等がある場合はこれに従うものとします。

第8条 登録の取消

  1. 会員が以下の(1)~(5)のいずれかに該当する場合、ドコモは、事前に通知することなく、直ちに当該登録を取消すことができるものとします。
    • (1)ドコモへの申告、届出内容に虚偽があった場合。
    • (2)決済手段として届け出たクレジットカード及び、各種決済の利用が、当該クレジットカードの発行会社及び、各種決済会社による利用契約の解除その他の理由により認められなくなった場合。
    • (3)電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段によっても、お客さまとの連絡が取れなくなった場合。
    • (4)本規約に違反した場合。
    • (5)その他、お客さまとして不適切とドコモが判断した場合。
  2. ドコモが前項の措置を行ったことで、会員が、本サービスを利用することができなくなり、これにより会員または第三者に損害が発生したとしても、ドコモは責任を負わないものとします。

第9条 本サービスの利用

  1. 会員は、本規約および個別サービス毎の個別規定、その他ドコモが随時通知する内容に従って本サービスを利用するものとします。
  2. 会員は、自己のIDにより本サービスを利用してなされた行為およびその結果について、自己の責任を負うものとします。

第10条 本規約の変更

  1. 当社は、次の各号に該当する場合は、会員へ当社が適切と判断した方法にて公表又は通知することにより、本規約の内容を変更することができるものとし、変更日以降はこれらが適用されるものとします。
    • (1)本規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき。
    • (2)本規約の変更が、本契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

第11条 免責事項

  1. ドコモは、本サービスの内容、及び会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
  2. 本サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、又は、その他サービスに関連した会員又は第三者の損害について、それが当社の責に帰すべき理由がある場合は、次項の範囲内で賠償します。ただし、当社の故意又は重大な過失による場合をその限りではないものとします。
  3. 当社は、本サービスを提供すべき場合において当社の責めに帰すべき理由によりその提供をしなかったときの損害賠償の範囲は、当該会員に現実に発生した通常損害の範囲に限られ、逸失利益、当社の予見の有無 を問わず発生した特別損害、付随的損害、間接損害その他の拡大損害については責任を負わないものとします。ただし、当社の故意又は重大な過失により本サービスを提供しなかったときは、その限りではありません。

第12条 ぷららポイントプログラム

  1. ドコモは、ぷららポイントプログラム利用規約に基づいて、ぷららポイントサービスを提供します。

第13条 禁止事項

  1. ドコモは以下の(1)~(3)の行為を禁止致します。
    • (1)商品を営利目的のために購入すること、または購入した商品を利用して営業活動を行うおそれのある行為
    • (2)本サービスの運営を妨げるおそれのある行為
    • (3)本サービスの各商品画面において、商品説明に記載されている説明文、商品画像、図式等の構成(仕様情報)を営利目的で利用する行為

第14条 契約の成立

  1. ご注文に基づく会員とドコモとの売買契約は、ドコモから商品を発送したことをお知らせするメールがお客さまに送信されたとき、もしくはドコモより商品の発送があった段階で成立します。(本サービスで商品をご注文いただいた場合、ドコモからご注文の受付を確認するメールが送信、もしくは画面に「注文手続きが完了しました」と表示されますが、当該段階では売買契約は成立しません。)
  2. 予約商品につきましては、ご注文日より7日経過した後、もしくはドコモから商品を発送したことをお知らせするメールがお客さまに送信されたときに、売買契約が成立します。
  3. ソフトダウンロード商品につきましては、ドコモからご注文を確認するメールが送信、もしくは画面に「注文手続きが完了しました」と表示されたときに、売買契約が成立します。

第15条 当該契約の解除

  1. 契約の成立如何に関わらず、会員が以下の(1)~(6)のいずれかに該当する場合、ドコモは事前通知することなく直ちに無条件でご注文を取り消し、または契約を解除できるものとします
    • (1)第13条の禁止事項に該当する場合
    • (2)入荷未定商品、生産終了品のご注文をお受けした場合
    • (3)本サービスに表示された価格が市場相場等に比較して誤っているとドコモが判断した場合
    • (4)本サービスに表示された商品の仕様が誤っているとドコモが判断した場合
    • (5)一定期間内におけるお客さまのご注文数が、個人利用を著しく超える数量とドコモが判断した場合
    • (6)その他、ドコモがご注文の取り消しと契約の解除を必要と認めた場合

第16条 本サービスの終了

  1. 当社は本サービスの一部又は全部を終了することがあります。
  2. 前項の規定による本サービスの一部又は全部の終了があったときは、本サービスの一部又は全部に係る契約は終了するものとします。
  3. 当社は、本サービスの一部又は全部の終了に伴い、契約者又は第三者に発生する損害については、責任を負わないものとします。

第17条 関連規約

  1. 本規約とは別に、本サービスに付帯して提供される各サービス(以下「各サービス」といいます)に個別条件が定められている場合は、本規約と各サービスの個別条件を併せた規定が本サービスの提供条件として適用されます。なお、本規約と各サービスの個別条件に齟齬がある場合は、本規約が優先して適用されるものとします。
  2. 各サービスの個別条件には、以下の規約を含みます。
附則
・本規約は平成26年9月3日から実施するものとします。
・本規約は平成28年8月29日より改定実施するものとします。
・本規約は平成28年10月27日より改定実施するものとします。
・本規約は平成28年11月28日より改定実施するものとします。
・本規約は平成30年5月11日より改定実施するものとします。
・本規約は令和1年9月9日より改定実施するものとします。
・本規約は令和2年1月16日より改定実施するものとします。
・本規約は令和2年3月31日より改定実施するものとします。
・本規約は令和4年7月1日より改定実施するものとします。

以上

ページの先頭へ