• HOME
  • 夏バテに効く食材特集
夏バテに効く食材特集
その夏バテ、「ビタミン不足」が原因かも。真夏日を乗り切るビタミン摂取術

夏バテの解消には、十分な休息や適度な運動だけではなく、食事の見直しも大切です。
夏バテ解消に効果のある食材はいろいろありますが、
今回は栄養素に焦点をあてて夏バテ解消法についてご紹介します。

夏バテ解消に欠かせないビタミン類

夏バテ ビタミン

ビタミンB1/疲労回復とエネルギーの補給に

ビタミンB1は乳酸を分解する効果があるため疲労回復に良いとされていますが、それ以外にも糖質をエネルギーに変える役割があります。夏バテ解消を考えるなら、積極的に摂取したい栄養素です。
身体に蓄えておくことができないので、しっかりと食事をとって摂取することが大切です。
ビタミンB1が多く含まれている代表的な食材としては、豚肉やウナギ、たらこ、大根、人参、カシューナッツなどがあります。

ビタミンB1は水に溶けやすく熱に弱いといった性質があるので調理には注意が必要です。加熱する際は、できるだけ時間を短くするなど工夫してビタミンB1をうまく摂取しましょう。

ビタミンB1の吸収を高めるには、硫化アリルを含むタマネギやニンニク、ニラといった食材と一緒に調理すると良いです。
例えば飲食店でよく目にする豚肉とニンニクを炒めた「スタミナ定食」。ビタミンB1を豊富に含む豚肉と、B1の吸収を高めるニンニクの組み合わせは理にかなったメニューと言えます。カシューナッツを加えたサラダや、ベーコンを入れた冷製コンソメスープもおすすめ。キャベツや玉ねぎをコンソメで煮て冷やすだけなので簡単です。

また、野菜は「ぬか漬け」にすることで、ぬかの栄養が野菜に加わるため、ビタミンB1が大幅に増えます。例えば大根をぬか漬けにした場合、生の大根の約16倍になります。

ビタミンB2 /糖質・脂質・タンパク質をエネルギーに変える栄養素

ビタミンB2 は、脂質の代謝を促進し細胞の再生を助けるため「美容ビタミン」とも言われています。わかりやすく言えば、爪や髪、皮膚などを作るために必要な栄養素の事です。
加熱しても破壊されにくいため、普段から栄養バランスを考えて食事をしていれば必要な量を摂取することができます。
ビタミンB2は豚や牛のレバー、ウナギ、カレイ、銀鮭、納豆、卵などに多く含まれています。
おすすめメニューは、お魚。なかでも皮に多く含まれているので、塩焼きやかば焼きにして皮も一緒にいただくようにしましょう。

ビタミンB6/たんぱく質をエネルギーに変える栄養素

ビタミンB6は、脂質とたんぱく質からエネルギーを作り出しており、特にたんぱく質の代謝と深い関わりがあります。たんぱく質を分解してアミノ酸にする酵素、補酵素としてアミノ酸の代謝を助けています。
不足すると、エネルギーを作り出すことができないので、疲労回復しにくく夏バテしやすい身体となってしまいます。
ビタミンB6を多く含む食材は、サンマやサバなどの青魚、マグロ、サケ、レバー、卵、牛乳などがあります。

ビタミンB6が身体で働くにはビタミンB2のサポートが必要となるため、ビタミンB6 をとる際はビタミンB2を含む食材と一緒に食べるようにしましょう。
おすすめメニューはレバニラ炒めや鶏のレバーの甘辛煮、かつおのたたきなど。また日頃からビタミンB2・B6を含む卵を使った料理や、ヨーグルトなどを取るように心がけると良いでしょう。

ビタミンC/美容の味方「ビタミンC」は免疫力を高める効果も!

夏は紫外線や室内と屋外の気温差などストレスを感じやすい季節です。そのストレスを緩和するために使われるのがビタミンC。夏場になると夏風邪を引きやすい方は、ビタミンC不足からくる免疫力低下が原因かもしれません。
夏バテ解消のためにビタミンCを含む野菜やフルーツを上手に摂取し、免疫力アップに努めましょう。

ビタミンCは水に溶けやすく熱・酵素・空気・アルカリに弱いという性質があるので、食べる際はあまり水にさらさないようにしましょう。

ビタミンCを多く含む食材は赤ピーマンや黄パプリカ、アセロラジュース、レモン、キウイフルーツ、いちごなどがあります。
またニンジンやきゅうりにはビタミンCを破壊する酵素が含まれているので、サラダなどで一緒を食べる際には要注意。酵素は酸に弱いので、ドレッシングに酢やレモンを足すと良いでしょう。

夏バテ解消にはさまざまな食材からビタミンを積極的にとることが大切です。
暑さで量を食べられない時は素材にこだわるなど工夫して、元気に夏を乗り切りましょう。

<蓮根豚詰合わせセット>でビタミンB1を摂ろう!
お家で簡単夏バテ解消メニュー

夏バテ解消にとり入れたい食材の豚肉。
なかでも株式会社広原畜産が手がける「蓮根豚」はサッパリとした脂と甘みが特徴。
臭みや灰汁が少ないため、豚肉の臭みが苦手な方でも食べやすい一品です。

この商品を作っているのは、茨城県の広原畜産株式会社。
代表の広原さんご夫妻は、蓮根と豚から地域の活性化を目指したいと考え、蓮根豚の育成に着手。蓮根豚をたい肥に還元して蓮根の成長に役立て、その成長した蓮根を餌として蓮根豚を育成する、という「エコロジー循環型農業」を確立させました。この新しい農業スタイルこそが、蓮根豚の安定した味わいを生み出しているのでしょう。

また、「蓮根豚」の味の決め手となっているのが、飼料の約15%を占めるミネラル豊富な茨城県の蓮根。食物繊維が豊富な蓮根が豚の腸内環境を改善し、これによって畜産特有のにおいが豚舎やお肉につきません。
蓮根を混ぜることで豚の太り過ぎを抑えてくれるのもポイント。母乳の出が良くなるため、健康でおいしい豚が育ちます。

夏バテ解消には「蓮根豚」のバラやロース、肩ロース、ひき肉がセットになった<蓮根豚詰合わせセット>がおすすめ。食の細いお子さまや肉の臭みが苦手な方でも、飼料からこだわった「蓮根豚」なら美味しくいただけます。
<蓮根豚詰合わせセット>なら、さまざまな部位が入っているので料理のバリエーションも広がります。なかでもおすすめは沖縄の代表料理となっているゴーヤチャンプルー。ゴーヤのビタミンB1・B2・C、豚肉や卵のビタミンB1をとり入れることができるので、夏バテ解消に活躍してくれること間違いなし!

  • 豚肉 蓮根

■内容量:バラスライス200g×2 ロース厚切り4枚 ひき肉300g 肩ローススライス200g 約1.3kg

豚肉 蓮根

広原畜産
蓮根豚詰合わせセット
【送料込み】
商品ページはこちらから

    ショッピングトップに戻る

    ページの先頭へ

    スマホ用サイトに切り替える
    お買い物ガイド
    初めての方へ
    ログインについて
    配送について
    お支払方法
    ぷららポイントについて
    消費税率変更に関するお知らせ
    ヘルプ
    FAQ
    お問い合わせ
    サービス利用規約
    特定商取引法に基づく表示
    サービスのご案内
    ※バナーの表示情報より、実際の価格・ポイントがさらにお得となっている場合がございます。詳細はリンク先・商品紹介画面をご確認ください。
    ※表示価格は全て税込です。
    ひかりTVショッピング LINE
    株式会社NTTぷらら
    • MS認証マーク
    • インターネット接続サービス安全・安心マーク
    • プライバシーマーク
    • ○東京都公安委員会許可
      ○古物商 許可番号:第305491206837号
      ○名称:株式会社NTTぷらら
    • 人気ベビー用品ブランド