注目のキーワード:
switch
ps4
リングフィット
モバイルバッテリー
ダイソン
ssd
炊飯器
ドライヤー
スマートウォッチ
箱に難あり
冷蔵庫
訳あり

カートに入れる

ぷらら補償?

ほしい物リストに入れる

タニタ 左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル ブラック RD-800-BK

  • ぷらら補償
  • ラッピング
  • 送料無料
  • 日時指定
  • 54,780 29,648 (税込)
  • 獲得予定ぷららポイント 2,960PT (ポイント10倍)

左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル ブラックの商品説明

商品の特徴

タニタ次世代技術の 全てがここに

左右部位別体組成計「RD-800」は、タニタがこれまで培ってきた測定技術を集約。
体重、体脂肪率、BMI、筋肉量、筋質点数、体水分率、内臓脂肪レベル、MBA判定、基礎代謝量、推定骨量、脈拍数・・・

ありとあらゆるデータを収集。
測定項目数はタニタ史上最多の26項目に。

あなたの全身を 詳細に分析する

全身と5つの部位ごと(左腕・右腕・左脚・右脚・体幹部)の脂肪率、筋肉量、筋肉スコアを測定します。さらに両腕・両脚はそれぞれ筋肉の質を指標化した「筋質点数」も測定。

部位ごとに現れる競技特性や個人差をしっかりと反映した測定を行うことで、 からだの状態に合わせたトレーニングメニューを構築し、一歩進んだボディメイクが可能になります。

世界初、 部位別の筋質を測定

加齢や運動習慣により筋肉の状態は常に変化しています。
タニタはこの「筋肉の状態」を筋質と呼び、「筋質点数」として点数指標化しました。

RD-800では、デュアル周波数測定と8電極式の測定技術で、世界で初めて「筋質点数」の部位ごとの測定が可能になりました。

気になる部位の筋肉の状態を分析することで、トレーニングの成果を詳細に把握できます。

※TANITA社調べ、2016年10月現在

脈拍測定アルゴリズムを新たに開発

RD-800では脈拍測定専用のアルゴリズムを新たに開発し、タニタの体組成計で初めて脈拍の測定機能を搭載しました。

平常時の脈拍数は、あなたに最適な運動強度の算出に必要な情報のひとつです。
アプリ「ヘルスプラネット」では、測定した平常時の脈拍数から自動的に「運動時目標脈拍数」を算出・表示します。

心肺能力に合わせた、最適で質の高いトレーニングの実現をサポートします。

測定データは スマートフォンアプリに 集約

スマートフォンアプリ「ヘルスプラネット」で測定結果を全て記録。
データを経時的に捉え、自身のトレーニング成果を時系列に。

「ヘルスプラネット」アプリ画面イメージ

ヘルスプラネット

Bluetooth®でスマートフォンと連携し、アプリ「ヘルスプラネット」に測定結果は全て記録することができます。
体重、体脂肪率、筋肉量、筋質点数などの各指標はデータやグラフで閲覧することができます。
データの経時的な変化を捉え、自身のトレーニング成果を常に手元で把握することであなたのからだを最適な状態に導きます。

筋肉の構造

筋肉は「筋線維」と「筋線維をとりまく組織(水分や脂肪、結合組織)」の集合体です。
乳幼児は筋線維が細く、発育とともに筋線維は太く、密になります。
また、加齢に伴い筋線維が細くなることや、数が少なくなるという報告もあります。
タニタでは、筋力の衰えや、身体機能の低下は「筋肉量」だけでなく、このような「筋肉の質(状態)」も影響すると考え、研究してきました。

世界初※1筋質チェック

タニタは“加齢”や“運動習慣の有無”により、筋肉の質が変化することを解明※2。 デュアル周波数測定により、カラダを細胞レベルで分析できるようになり、この“筋肉の質”をチェックすることが可能になりました。

※1 2015年6月現在、タニタ社調べ
※2 関連する学会発表 ・第45 回日本人工関節学会(2015)
「人工股関節置換術後の回復指標としての生体インピーダンス法の有用性」
・第56回日本小児神経学会学術集会(2014)
「生体電気インピーダンス法による 筋ジストロフィー患者の 骨格筋評価方法の開発」

筋質点数™とは?

デュアル周波数測定により得られたからだの情報から「筋肉の質」を点数(0~100点)で評価したものです。

※以下のときは、筋質点数TMが正しく評価されないことがあります。
・疲れやむくみなどがあるとき
・脱水や血流の低下があるとき

筋質をチェックすると、なぜいいの?

筋力(力が出せるか)は主に「筋肉量」や「筋質」が関係しています。 このため筋肉量だけでなく、質も高めることで筋力を高めることが期待できます。 また、筋質は「筋肉量」よりも敏感に変化する傾向があるので、筋肉量がなかなか増えない女性や高齢者などでも、 運動の効果がわかりやすく、運動継続のモチベーションに役立ちます。

筋肉でカラダを変えよう

― 筋肉の質を高めるには定期的に運動することをおすすめします

筋肉を鍛え始める年齢や時期には、遅過ぎるということはありません。適切な方法でトレーニングを行えば、筋肉が「効果」という答えを出してくれます。
筋トレと聞くと「きつい」「つらい」「続かない」というイメージがあるかもしれません。
しかし、以下のことを意識することで、からだの変化を感じることができ、モチベーションの維持・向上につながります。
・専門家のアドバイスを受ける
・専門書を読んで理解を深める
・運動日誌をつける
・体組成計で筋質点数TMや筋肉量を定期的にチェックする

― “いそがしい”を言い訳にしない

忙しくて運動する時間がないという人も多いと思いますが、運動する時間を事前に1日のスケジュールに組み込むことをおすすめします。
その効果を確認するためにも、1日1回、体組成計に乗って筋質や筋肉量、体重などの変化を確認して、自身のからだと向き合う時間を持つことが大切です。

【商品の仕様】

カラー ブラック
ひょう量(最大計量) 50g(0~100kg)
100g(100~200kg)
体脂肪率測定 5.0~75.0% 0.1 %単位
対象年齢:6から99才
判定:5段階
BMI 0.1単位
対象年齢:6から99才
判定:4段階
内臓脂肪レベル 1.0~59.0レベル 0.5レベル単位
対象年齢:18から99才
判定:3段階
筋肉量 0~100kg迄 50g単位、100kg以上 100g単位
対象年齢:6から99才
判定:3段階
左右部位別測定 あり
基礎代謝量 1kcal/日単位
対象年齢:18から99才
判定:3段階
体内年齢 1才単位
対象年齢:18から99才
判定:3段階
対象年齢:18~99才
体水分率 0.1%単位
推定骨量 100g単位
対象年齢:6から99才
判定:4段階
アスリートモード あり(MBA判定でアスリートの自動判別を行う)
登録人数 4人
体重のみ測定機能 あり
ゲストモード あり
表示文字高 約4.3~11.1mm
身長設定 90.0~220.0cm 0.5cm単位
年齢設定 生年月日で設定:1900年1月1日から
自動認識機能(乗るピタ) あり(Vピタ)
通信機能 Bluetooth® version 4.0(Low Energy support)
筋質点数 1点単位
対象年齢:18~99才
判定:3段階
MBA判定 ビギナー、アマチュア、セミアスリート、プロアスリート 4段階
部位脂肪率 体幹部 5.0~75.0% 0.1 %単位
腕部・脚部 1.0~75.0% 0.1 %単位
対象年齢:6~99才
判定:3段階
部位筋肉量 0~100kg迄 50g単位 100kg以上 100g単位
対象年齢:6~99才
判定:3段階
部位筋質点数 1点単位
対象年齢:18~99才
判定:3段階
脈拍数 1/min単位
対象年齢:6~99才(6才~17才は参考値)
電源 DC6.0V(アルカリ単3乾電池LR6×4本)
主な付属品 取扱説明書(保証書付)、単3形アルカリ乾電池4本
主な材質 ABS、PC、PE、ステンレス
商品寸法 幅320mm×高さ57mm×奥行348mm
本体質量 約2.8kg(乾電池含む)
製造国 日本
保証期間 1年

商品詳細情報ページ (ひかりTVショッピング外のページに移動します)

http://www.tanita.co.jp/product/g/_TRD800BK/

商品の仕様

メーカー名 タニタ
商品型番 RD-800-BK