腰、肩が楽!新生児から使えるママにやさしい抱っこ紐

腰、肩が楽!新生児から使えるママにやさしい抱っこ紐

2018/12/26

出産と育児で体がつらいママにおすすめの抱っこ紐が、エルゴの新作『OMNI360』。使って実感するのは、赤ちゃんの体重が腰にも肩にも軽く感じられること。新生児から使えて、前向き抱っこもOK。なで肩や小柄なママにもフィットします。

目次

    育児に頑張るママが実感、腰も肩も楽な抱っこ紐。新生児から使えるエルゴの『OMNI360』

    エルゴ愛用者のママが、腰や肩で実感したOMNI360の楽さ

    エルゴ愛用者のママが、腰や肩で実感したOMNI360の楽さ

    子育てに欠かせない抱っこは、ママにとって重労働。
    妊娠中や出産後に腰痛を経験したママにとっては、なおさらです。

    そんなママの助けになるのが抱っこ紐。
    なかでもママたちの圧倒的な支持を得ているのがエルゴベビー(以下、エルゴ)です。
    もちろん、sukimaスタッフも細かくチェックした上でのおすすめです! 
    新商品のOMNI360に取り入れられたママの肩や腰への工夫、赤ちゃんの安全快適への気配りを、エルゴ愛用歴4年・2人目抱っこ中のママ・ユミさんに実際に使ってもらい、感想を聞きました。

    今は幼稚園に通うお兄ちゃんもエルゴで育ちました

    今は幼稚園に通うお兄ちゃんもエルゴで育ちました

    もうすぐ4歳と1歳6カ月の男の子のママ、ユミさん。
    子供が2人になった頃から、それまでまったく経験したことのなかった腰痛を感じ始めたと言います。
    2人目を出産してまだ骨盤が閉じきらないうちに、始まる子育て2人分の奮闘。
    きっと同じように子育て中に腰痛を経験したママは少なくないでしょう。
    ユミさんがそもそも抱っこ紐にエルゴを選んだきっかけとは?

    「子育て経験のある会社の先輩や友だちのほとんどがエルゴの愛用者で、いいよとすすめられたからです。赤ちゃんの時からしっかり歩けるようになるまでは、抱っこ紐はマスト。日々の買い物や雨の日の外出、体調を崩した子供をお医者さんに連れて行く時など、エルゴのお世話になった場面は数えきれませんね。初めて抱っこ紐を使うママには、先輩としてエルゴがだんぜんおすすめです」

    新しいエルゴ 、『OMNI360』を着用して街へ。「同じ体重でも軽く感じますね!」

    新しいエルゴ 、『OMNI360』を着用して街へ。「同じ体重でも軽く感じますね!」

    さっそく新商品の『OMNI360』を着用してもらいました。
    お散歩がてら近くの商店街へ。
    途中、信号を小走りで渡る場面もあり、エルゴに包まれたお子さんはキャッキャッと大喜び。
    いろんなお店が並ぶ明るい通りを、子供とおしゃべりしたり、顔を合わせて笑ったり。
    こんなに近い距離でコミュニケーションしながら歩けるのは、抱っこ紐ならでは。

    ユミさんが実感した着用感はどうでしょう?

    「今使っているエルゴは体になじんでいることもあって、着けた時は腰にパッドがしっかり入っているのを違いとして感じた程度でした。でも、さっき小走りで信号を渡った時は、『あ、全然違う』。走るたびに腰にずしっとくる重みがなくて、本当に軽い!と感じました。着用時間が長くなるほど、腰や肩が楽なのを実感できそうですね」

      体が楽な理由1:0カ月から36カ月まで成長に合わせて調節できて、赤ちゃんが快適

      体が楽な理由1:0カ月から36カ月まで成長に合わせて調節できて、赤ちゃんが快適

      エルゴの最新の抱っこ紐、『OMNI360』の魅力は、
      新生児から3歳頃までこれ1つで使えること。
      装着する時は、まず赤ちゃんの成長や体型に合わせて、
      首まわりと脚まわりのサイズ調節をします。

      首まわり
      ママにも赤ちゃんにもうれしいのは、新生児から包み込むように抱っこできること。
      まだ首がすわっていなくても「ヘッドネックサポート」を内側に折り込むことで頭部をしっかりサポート。
      成長に応じてボタン留め位置を変えて、首すわり以降、寝てしまった時にもラクラクサポートできます。
      ママは絶えず子供の様子を見守れるので、大らかな気分で子育てできます。

      脚まわり
      赤ちゃんに負担のない自然な姿勢は、
      両ひざが上りお尻が下がったM字型姿勢。
      『OMNI360』は、どの成長段階でもこのM字型姿勢が取れるように、シートを3段階に調節できます。
      しかも、3段階の位置は本体にカラーガイドで表示されているので、一目でスムーズに調節できます。

      ママが手に持っている左右のタブを、成長に合わせて赤、黄、青で囲まれたいずれかの位置にワンタッチで留め付けるだけ。

      この他、安全のためのベビーウエストベルトや、雨風を除けたり授乳時の目隠しになったりする内蔵式フードなども装備された気配りが、やさしい! 

      体が楽な理由2:腰・肩に荷重を分散できて、ママの負担が軽いのもおすすめポイント

      体が楽な理由2:腰・肩に荷重を分散できて、ママの負担が軽いのもおすすめポイント

      赤ちゃんだけでなく、パパ・ママの「楽」にも配慮した設計で、エルゴ史上NO.1のラクさを実現。

      装着は、まず腰から。
      ウエストベルトをカチッと留めて後ろに回します。
      ここで、赤ちゃんのウエストに巻いたベビーウエストベルトをアタッチメントにカチッと留め付けます。
      これで安心感も倍増。

        赤ちゃんの体重は、腰サポート付きでしっかりママの腰にフィットするウエストベルトと、クッションが入った幅広の肩ストラップで分散されるので、同じ重さでもママの体に伝わる負担が軽減されます。

        また、肩ストラップを背中でクロスさせるように装着すると、抱っこ紐のフィット感がアップ。
        小柄なママやなで肩のママには、赤ちゃんとの一体感が高まり快適に動けておすすめです。

        ママが楽な体勢で、前向き抱きやおんぶも。自由度が高い『OMNI360』は出産のプレゼントにも

        ママが楽な体勢で、前向き抱きやおんぶも。自由度が高い『OMNI360』は出産のプレゼントにも

        『OMNI360』のもうひとつの大きな特長が、5カ月頃から赤ちゃんを前向き抱きができること。
        ママと赤ちゃんが同じ風景を見ながら移動できるのは、対面抱きとはまた違い、赤ちゃんの好奇心を満たすことができて、赤ちゃんもゴキゲン! 
        ユミさんの友人ママにも試していただき大好評でした。

          また、赤ちゃんを背中に回しておんぶ、肩ストラップを斜め掛けして腰抱きも。
          ママやパパの楽な体勢で、赤ちゃんとのスキンシップが楽しめます。

          毎日使う抱っこ紐だから、清潔に使えるかどうかも気になるところ。
          うれしいことに、エルゴベビーのベビーキャリアは、洗濯機で洗えるのでいつも清潔に保つことができます。
          素材がコットンでオールシーズン快適に使える点でもおすすめです。
          育児疲れでいちばん大変な時期のママと赤ちゃんをゴキゲンにサポートできるエルゴの『OMNI360』。
          出産のお祝いプレゼントにもイチオシです。

          この記事がいいと思ったらボタンを押してね!

          執筆: くらしと編集部

          記事内で紹介している商品

          関連記事

          人気記事

            紹介している商品を見る

            記事内で紹介している商品