ライフ

お宅のキッチン訪問!スッキリとした理想のキッチンを目指すためのアイデア帳

難しく考えなくて大丈夫。便利アイテム&アイデアの活用で、誰でも収納上手に

きれいでスッキリとしたキッチンは、収納上手さんだけの特権?
いえいえ、そんなことはありません。
「素敵なキッチン!」と思わず声を上げてしまうおうちこそ、便利なアイテムや収納アイデアが使われています。

今回、キッチンの隙間収納アイテムの企画・製造をおこなう会社「AUX」の方とともに、きれいなキッチンを維持している一般のご自宅を訪問。普段から愛用されているという便利なAUXアイテムを中心に、スッキリとしたキッチン収納のアイデアを披露していただきました。


実例紹介!カウンターに何も置かない、スッキリとした理想のキッチンのためのアイデア

カウンター上がスッキリした状態を保つためには、キッチン家具や棚などの収納力と使いやすさをアップさせることが近道。


バラバラになってしまう小袋類用の便利アイテム

「棚の中がいまいちスッキリしない」というのは、よくあるお悩みですよね。ティーバッグやふりかけなどの小袋類は、箱のまま収納すると高さも大きさもバラバラでスペースを活かしきれません。


紹介した商品の購入はこちら

そんなときは、大きさを揃えたボックスを並べ、わかりやすく収納を。「小袋すっきりストックボックス」を使えば、そのまま食卓に出すこともできて便利です。

★使用しているアイテム
【レイエ】小袋すっきりストックボックス


取り出しやすく、どこに何があるのかが一目瞭然。こうして「見える化」させることで、減り具合が一目で分かるようになり、買い足すタイミングを逃しません。


増えていくカトラリーは、引き出し用の収納アイテムを増やして対応

続いて「旅行やお出かけ先で、ついつい買っちゃうんです」と言って見せてくれたのは、子供用のかわいいカトラリーがたくさん詰まった引き出し。ピンクや水色、パステルカラーのハッピーな色味を中心に、キャラクターもののスプーンやフォーク、お箸が並びます。

「好きなものだから、たくさん増えていっちゃう!」というものは、アイテムを買い足すことで、収納力をアップ!


お手伝いに興味が出てきた子供の気持ちを大切にしてあげたいけれど、大事なお皿にはまだ触って欲しくない・・・。そんな時は、プラスチックなどの耐久性のある子供用の器を低い位置に収納して。子供専用の収納スペースを作ることで、お片づけが自然と身についていきます。


色々入れる冷蔵庫だからスッキリ整理したい

どちらの家庭でも一度は悩む、雑然としてしまう冷蔵庫。パパのためのビールや、子供用の飲料など、大きさも種類もさまざまな「飲み物」の整理が庫内スッキリ収納の第一歩!


紹介した商品の購入はこちら

「缶ドリンクすっきりストックボックス」「ミニドリンクすっきりストックボックス」は、奥のスペースをうまく利用できるうえ、ボックスごと引き出しOKな取り出しやすさが魅力です。サイズと色を揃えることで見た目の印象もアップ。アイテムごとの定位置を決めることで、一層整理しやすくなります。
★使用しているアイテム
【レイエ】缶ドリンクすっきりストックボックス


シンク下は「自分にとっての使いやすさ」が大事

大ものの調理道具はS字フックで壁にかけるのも一つの手ですが、生活感のないキッチンを目指すのであれば、迷わずシンク下へ。
よく使うものを上段に収納すれば、お料理手順も少なくて済みます。自分がよく使うフライパンやお鍋、ボウルなどの定位置を決めて収納しましょう。


つい増えてしまう調味料の収納・整理は?

よく使う調味料は、まとめて置いておくことでお料理がしやすい環境に。そのまま食卓に出すこともできるように、ガシッとつかんで移動させることができる入れ物が◎。

★使用しているアイテム
【レイエ】ミニドリンクすっきりストックボックス


紹介した商品の購入はこちら

こちらのアイテムは、実は先ほど冷蔵庫の中でもミニドリンク入れとして活躍していたもの。
汎用性が高いため、調味料の整理にも使えます。


キッチンペーパーはサッと手に取れる吊り戸棚下へ

紹介した商品の購入はこちら

スッキリとしたキッチンのためとはいえ、キッチンペーパーをどこかにしまいこんでしまっては、「使いやすさ」に問題が出てきてしまいますね。そんな時は専用のホルダーを利用して、必要な時にサッと手に取れる位置に。吊り戸棚下のデッドスペースを有効活用できるこちらの「キッチンペーパーハンガー」は、スタイリッシュな見た目と片手でスムーズに切れるデザインが魅力です。

★使用しているアイテム
【UCHIFIT】キッチンペーパーハンガー


ゴミ箱も目隠し収納!+魅せるラベリングで、スッキリかわいく

「生活感が出てしまうゴミ箱」は、思い切って家具や引き出しタイプの戸棚に収納しましょう。同じタイプのゴミ箱を複数使いし、「燃えるゴミ」「ペットボトル」「空き缶」と分けてあり、見た目もスッキリです。


紹介した商品の購入はこちら

もともとゴミ箱を目隠し収納されていたこちらのキッチン。
そこでさらに使いやすくするため、ラベルを自作して貼りました。

手書きでは生活感が出てしまうラベルも、スマホで簡単に作成&印刷ができる「P-TOUCH CUBE(ピータッチ キューブ)」でおしゃれに。説明書を読まなくても感覚で操作と作成ができる優れものです。インテリアに溶け込むかわいらしい本体デザインもうれしい!


かわいいデザイン! それにラベルが貼ってあるとわかりやすいので、家族やお客さまもスムーズにゴミを分別できますね


キッチン収納のアイデアは、リビング収納にも活かせる

心地よいキッチン収納アイデアは、おうちのいたるところで活かすことができます。
たとえばゴミ箱のラベリングは、子供のおもちゃ収納でも大活躍。
誰が見てもどこに何が入っているのかわかるから、遊びに来た子供のお友達やお母さんにも、迷わずにお片づけをしてもらえそう。


「自分が使いやすい」「家族が使いやすい」収納が、心地のいい暮らしへの第一歩。スッキリとした見た目と使いやすさを意識しながら、便利アイテムで収納上手を目指してみてはいかがでしょうか。
今回ご紹介した収納アイデアを自分のライフスタイルに合わせて取り入れ、より良い暮らしを作っていってくださいね。



監修 / 協力:オークス株式会社
協力:ブラザー販売株式会社

人気のアイデア

記事内で紹介されている商品

ひかりTVショッピングでご購入いただけます

キッチンの関連アイデア

リビングの関連アイデア

TOPへ