技術と美の融合 癒やしのカドー加湿器

従来の加湿器とはまったく異なるスタイリッシュなデザインで人気のカドーの加湿器。
唯一無二の製品を生み出した経緯や、製作時のこだわりについて、プロダクトデザイナーに話を伺った。

完璧な加湿器を目指して

'14年10月の発売以来、大きな注目を集めているカドーの加湿器をご存知だろうか。2つの筒が並ぶ独創的なデザインで、インテリアにこだわりのあるユーザーから熱い支持を得ている人気商品だ。開発では、そもそもの加湿方式から考えていったとプロダクトデザイナーは言う。「これまでの加湿器は様々な方式がありましたが、“加湿能力”“電気代”“蒸気口の危険性”“衛生面”のすべてにおいて優れたものはありませんでした。弊社の加湿器はすべてに○がつく製品を目指しました」。

強化表

加湿能力と抗菌を強化した超音波式加湿器

 カドーの加湿器は超音波式をベースに、“加湿能力”と“衛生面”を強化する機能を搭載。プロダクトデザイナー曰く「スーパーの生鮮コーナーで使うような業務用高性能加湿ユニットを採用し、パワフルな加湿能力を実現しています。業務用を搭載したファミリー向けの超音波式加湿器は、弊社製品が初だと思います」。衛生面は、抗菌カートリッジを組み込んで強化した。抗菌ゼオライトがタンク内の雑菌の発生を防ぎつつ、かつ空間の抗菌も行う。「冬は空気中のウイルスが気になる季節ですよね。弊社の加湿器なら96.1%の浮遊菌を抑制します」(プロダクトデザイナー)。

デザインは機能のため

「弊社の製品は、まずは何よりも技術ありき。デザインは製品の機能を下支えするものです」とプロダクトデザイナーは言う。たとえば吹き出し口のデザインにも理由がある。「効率良く加湿するには、部屋の1番高い位置から、降り 注ぐように蒸気が出るのが理想です。日本の住宅の天井は2m40cmが多く、蒸気が付かないぎりぎりの高さは2m20cm。そこで、吹き出し口の高さを85.5cm、約1.3mの蒸気を噴き出させると合計約2m15cm。蒸気を行き渡りやすくするために、このデザインにしました」(プロダクトデザイナー)。タンクやライトも、機能や快適さを追求した結果、今の形に至ったのだ。

すべてがメイドインジャパン

「カドーは“メイドインジャパン”にもこだわりを持つ。「現バージョンは、細部の部品に至るまで日本製にこだわっています。そうすることで、タンクの蓋はまったく引っかかりなく動くようになった。些細な点ですが、少しずつ操作性の向上を図っています」(プロダクトデザイナー)。カドーのブランド理念は「(技術+美)×心」。高い技術力と、「華道」のように見て歓びのあるデザイン、メイドインジャパンの細やかなこだわり、どれも大事にしていきたいとプロダクトデザイナーは語ってくれた。

cado加湿器のココがすごい!

cado加湿器のココがすごい!

商品紹介

空間に彩りを与えるような製品を心掛けています。

プロダクトデザイナー:株式会社カドー副社長、デザイナー。
カドー製品の加湿器や空気清浄器をはじめ、多くの他社製品のプロダクトデザインを手掛ける。

ショッピングトップに戻る

ページの先頭へ

スマホ用サイトに切り替える
お買い物ガイド
初めての方へ
ログインについて
配送について
お支払方法
ぷららポイントについて
消費税率変更に関するお知らせ
ヘルプ
FAQ
お問い合わせ
サービス利用規約
特定商取引法に基づく表示
サービスのご案内
※バナーの表示情報より、実際の価格・ポイントがさらにお得となっている場合がございます。詳細はリンク先・商品紹介画面をご確認ください。
※表示価格は全て税込です。
ひかりTVショッピング LINE
株式会社NTTぷらら
  • MS認証マーク
  • インターネット接続サービス安全・安心マーク
  • プライバシーマーク
  • ○東京都公安委員会許可
    ○古物商 許可番号:第305491206837号
    ○名称:株式会社NTTぷらら
  • スーパーマリオ オデッセイ