注目のキーワード:
SIMカードセット
掃除機
空気清浄機
洗濯機
エアコン
除湿機
ルンバ
扇風機
5,400円(税込)以上の購入で送料無料 ※大型商品を除く

カートに入れる

ほしい物リストに入れる

クラシエホームプロダクツ販売 エピラット 脱毛テープ ミニサイズ 22枚

  • 税込価格:
    482
  • 獲得予定ぷららポイント:
    4PT
    • 送料:540(合計5,400円以上の購入で送料無料※大型商品を除く)
    • 定価:オープン価格
    • 商品番号:3180006558
    • 在庫: あり
    • 出荷目安2017/09/27 から 2017/09/28
    • 09/278:30までのご注文で09/29までにお届け予定
    • 「東京都」にお届け予定お届け先住所を変更する

エピラット 脱毛テープ ミニサイズ 22枚の商品説明

■商品説明
「エピラット 脱毛テープ ミニサイズ 22枚」は、お肌に密着するやわらかテープをはって剥がすだけで、素早く簡単に脱毛。つるつるのお肌に仕上げます。腕などの狭い部分に使いやすい、ミニサイズ。カモミールエキス、海藻エキス配合。

■使用方法
1、脱毛する部分の毛の流れ(腕は横方向、足は縦方向)を手の平で押さえるようにして整えます。
2、テープを台紙からはがし、毛の流れにそって脱毛する部分の毛の根元までしっかり密着させます。
3、時間をおかずすぐに毛の流れと逆の方向に、皮膚にそって折り返すように勢いよく一気にはがします。
*真上に引っ張らないで下さい。テープがはがれにくくなり脱毛が不完全になります。また痛みが増し炎症を起こす原因となります。*テープを皮膚にそって勢いよく一気に引きはがすのがコツです。ゆっくりはがすと粘着剤が肌に残りやすくなります。また脱毛できません。*緊張感のない部分の肌(ひざ下など)にご使用の際は、片方の手で肌がピンと張るように緊張させて押さえはがしてください。
*長い間貼ったままにしておくと粘着剤が体温などで温まり肌に残ることがあります。
*同じ部分を続けて何度も処理しないでください。毛が数本残った時は、処理直後に毛抜きで抜いてください。
*万一肌に粘着剤が残った時は、ぬらしたり温めると取れにくくなります。ガムテープを丸め肌の上で粘着部分の端から弾ませるようにして少しずつ取ってください。

■使用上の注意
●腕・足のむだ毛以外には使用しないでください(わきの下には使用できません)。*顔面(眉・顔のむだ毛・男性のひげなど)・頭髪・ビキニラインなどの脱毛には使用しないでください。●脱毛する腕や足にはれもの・傷・炎症・皮膚病など異常がある場合は使用しないでください。●海水浴やスポーツなどで肌を焼く前の1週間以内、また日焼けして肌が傷んでいる方は使用しないでください。(脱毛後の肌は最も日焼けしやすい状態であり、色素沈着を起こしやすくなります)●絆創膏にかぶれやすい方、物理的刺激に弱い方は使用しないでください。●以前脱毛商品をご使用になり、5-6時間たっても肌が充血したままで、赤みが消えなかった方は、使用しないでください。●脱毛する部分を清潔にし、水気をとり肌をよく乾かしてからお使いください。*入浴1-2時間後の清潔で乾いた肌が適しています。汗ばむ状態でのご使用は避けてください。*肌の弱い方、汗ばむ季節はパウダーを軽くはたいてからお使い下さい。*脱毛前の肌にはローション・クリームなどはつけないでください。●脱毛中お肌に異常が現れた時は直ちにご使用をおやめください。そのまま使用を続けると症状が悪化することがあります。●衣類や床、毛髪などにつくと取れにくいので十分にご注意ください。

■保管上の注意
●幼少児の手の届かないところにおいてください。
●未使用のテープは必ず袋に入れ、できるだけ冷暗所に保管し高温と直射日光はさけてください。
●長期保存は避けてください。

■脱毛後のご注意・お手入れ
1、脱毛後は肌が一時的にうっすらと赤みをおび充血することがありますが、クリームなど何もつけずにそのまま清潔にしておいてください。●冷たいおしぼりをあてるとほてりがおさまりやすくなります。●脱毛後5-6時間たっても炎症などが続く時は直ちに皮膚科専門医の診療を受けてください。手でこすったりご自分の判断で薬などを使用すると、症状を悪化させることがあります。
2、脱毛直後の入浴はさけてください。
3、脱毛後の皮膚は紫外線を受けやすいので屋外での直射日光はさけるようにご注意下さい。

■ブランド
エピラット

■JANコード
4901417840981

■内容量:22枚

■サイズ(外装):7*13(cm)

■脱毛剤・脱毛テープとは
脱毛剤には、ゼリータイプ・脱毛クリーム・脱毛シート・脱毛テープなどさまざまなタイプがあります。肌を出すファッションを着るときのエチケットとして。



※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります